mokmal time

日常感じたことや、考えたことなどを忘れないようにメモするブログ。

これで快適!Mac MavericksからNASの画像サムネイル表示が遅いので1秒でも速くするために試した方法

   

medium_5487225831

PCをWindowsからMacに変更してずっとずっと不思議でした。

なぜゆえ、こんなにMacからNAS内の画像のサムネイル表示が遅いのか?
最初はMacってこんなもんか。。と思って特に対策は考えて無く、画像や動画を観るときはiPhoneやiPadminiがあるので遅いけど不便では無い状態でしたが、つい先日ブログ用に素材をNASに入れようとした時にことの深刻さに気づいたのです。

なにこれ遅っ!!

しかもいざ移動が終わって確認のためフォルダを開くと、全く表示されません。一瞬、間違って消したのかな?と思うくらいの表示スピードでした。

ようやくサムネイル表示が完了したので画像を開くとこれまた表示が遅い。これでは素材選びで1日が終わると感じ急いでローカルに戻しましたが、これではNASが全く使い物にならなずまずいと感じ、原因をいろいとググってみましたところ、同じ悩みを持っている方が多く案外たくさんの情報が得られました。対策もいろいろと載っていたので試してみました。

photo credit: alobos Life via photopin cc
SPONSORED LINK


NASへの接続が遅くなった原因

medium_2425529917 photo credit: Medhi via photopin cc

MavericksからNASへの接続が“AFP”から新接続方法“SMB2”に

SMB2 とは
読み方は「エスエムビー2」。「SMB2.0(エスエムビー2.0)」とも表記される。 Windowsで使用される通信プロトコル「SMB( Server Message Block(サーバメッセージブロック)」のバージョン2。 2006年 Windows Vista で導入された。オリジナルのSMBと比較し、ファイル転送の高速化が計られ、プロトコルが32ビット、または64ビットに拡張したことが特徴。 Windows Server 2008 R2ではSMB 2.1が導入されている。 Samba3.6は「SMB2.0」に対応しており、UNIX系OSでWindowsネットワークの共有機能を使用可能。(クオータの変更はできない)
参照元:SAN・ストレージ用語解説
AFPとは
英語表記「Apple Filing Protocol」の略語。読み方は「エーエフピー」。AFP初期には「AppleTalk Filing Protocol」と記されたが、AFP3からAppleTalkでのサポートがなくなり現在の表記となる。 アップルが開発したMac用のファイル共有プロトコルで、AppleTalkで使用されていた。
参照元:SAN・ストレージ用語解説

Mountain Lionまでは共有ファイルやサーバーへの接続プロトコルは“AFP”での接続を優先して行い次に“SMB”という流れでシステムが組まれていましたが、どうやらMavericksからその流れが“AFP”→“SMB”から“SMB2”→“AFP”に変更になったみたいです。(ちなみに“SMB2”は“SMB”の上位接続です。)

その“SMB2”の方法が遅い原因らしいのですが、変更メリットはセキュリティ面などの問題で安全のためみたいです。こっちにしてみれば石橋叩きすぎて渡れない状態です。

解決の方法としては、以前の接続方式である“AFP”でNASに接続する必要があるみたいです。

MavericksからNASへの接続を快適するために試して上手くいかなかった方法

サーバー接続をAFPに変更

Finderを開いて、上のバーから「移動」→「サーバーへ接続」を選択します。

nas1

そして接続したいNASの名前を入力して頭に「afp」をつけます。
例)“afp//NAS名”

nas2

結果は上手く接続できません。原因は不明ですが、もともとSMB2で接続しているのでやっぱり“AFP”ではエラーが出て接続できません。

nas3

サーバー接続を“SMB”に変更

とりあえずこのままではNASが使えないので、“SMB”での接続を試みました。 上記と同じ方法で、今度はNASの名前の前に「cifs」つけます。
例)“cifs//NAS名”

nas4

この方法では接続はできたのですが、NAS内の「info」フォルダしか見れなくデータを保存している「share」フォルダが覗けませんでした。

nas5png

接続方法を試してみましたが、上手くはいきませんせした。なんでかなぁ。。

MavericksからNASへの接続を快適するために試して上手くいった方法

NAS側の共有設定を変更してみる

接続方式ばかりにとらわれていて肝心なNASの設定を見落としていました。普段からNASの設定を変えないのでどんな設定になっているか覚えていません。改善の手がかりになればと思い、NASにアクセスして設定を見てみると、

あるじゃん!!

nas7

とりあえず見ると、ボクのNASは“SMB”“AFP”に対応してることがわかりました。設定では“SMB”にチェックが入っていたので、“AFP”にもチェックを入れて先ほど試して失敗した“AFP”接続再チャレンージ!

nas8

しかし上手くいかず、NAS側の設定を“AFP”のみにして接続したとことろ、

nas9

サクサク表示復活!!!

結論から言うと、いろいろ試したけどNAS側の接続を“AFP”のみに限定してやることによって、Macからの接続も必然的に“AFP”での接続になった。ってことです。

まとめ

とりあえずはこの方法でサクサク表示してくれるので快適にはなりました。NASやMacのOSによっても違うみたいですので、このやり方が正しいとは思いません。ちなみにボクの環境は

  • PC:iMac OSX 10.9 Late2013
  • NAS:Buffalo LS-CHL-V2567 ファームウェア1.68
  •  - apple ,

    SPONSORED LINK

    SPONSORED LINK

    SPONSORED LINK

    SPONSORED LINK
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    •  
    •  

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      関連記事

    WordPressブロガー必須のブログエディタ「MarsEdit」を購入して最初の設定とやるべき3つの設定

    MarsEdit – the blog editor for Wor …

    appleの魅力ってなんだろう?と考えていたら我が家にiMacが届いた。

    「iPhone」に続き「iMac」も買ってしまったmok7malです。 いつかは …

    時間が10分空いたら何をする? テキストエディタ「Textwell」があればブログスタイルが変わるかも。

    昼間に仕事をしていて、小さい子どもがいる方ってなかなかブログ書く時間を作るのって …

    iPhoneとandroidが同時に充電できるモバイルバッテリー ANKER ASTRO M2を買った。

    ココぞって時にスマホの充電が無くて、連絡が取れなかったりメールが受けられなくて困 …

    オシャレでiMac愛用者におすすめ!Satechi Premium 4Port アルミ二ウムUSBハブを買った。

    iMacを使っている人は誰でも頭を悩ませるのが、ディスプレーの裏のUSBポート。 …

    TimeMachineのバックアップ間隔を自由に設定できるTimeMachineEditorはNASにとっても優しいアプリ

    いかがお過ごしですか。@mokmalです。 Macには標準でTimeMachin …

    今すぐできる!より快適になったiOS8の「Touch ID」を使ってアプリロックを解除する方法

    どこもかしこもiPhone6の話題で持ちきりですね。ニュースみてもその話題なので …

    バックアップはいつやるの!? Macを購入してTime Machineのバックアップ先はもちろんNASがいいね。

    iMacが我が家にやってきてから、数ヶ月が立ちました。Windowsを使っていた …

    子どもへのプレゼントはオモチャよりiPadminiのほうが絶対良いと思った3つの出来事。

    3歳の子どもにiPad miniを買ってあげて1年が過ぎました。特に子どもにおね …

    たった2分!MacのマウスをWindowsと同じように”右クリック”マウスに変身させる方法

    PCをWindowsからMacに乗り変えて真っ先に違和感を感じたことって言えば& …