mokmal time

日常感じたことや、考えたことなどを忘れないようにメモするブログ。

もう手放せない!!自宅で観る・聴くならSONY HT-CT260がオススメ。

      2014/03/30

medium_2134242530
映画館に行って映画を観たいのですが、時間の都合などでなかなか行けないのいつも自宅でもレンタルDVD/BD映画を観ていました。
しかし自宅で観るのと映画館で観るのは雲泥の差!いい映画も味気なく感じます。しかしせっかく観るのだから自宅でも映画館並みの迫力を!という気持ちで日々ネットでスピーカーやホームシアターセットを見ていたら、これだ!!というものを見つけたので早速購入しました。

自宅に引きこもりたい方!必見です!!
photo credit: J Mark Dodds [a shadow of my future self] via photopin cc
 

SONY HT-CT260 ホームシアターシステム



20131014_084915(フロントスピーカー)
自宅TVがSONYなので同じくSONY製でバータイプを選びました。

20131014_084935(サブウーファー)

オススメポイント

◆ 大きさ ◆

フロントスピーカー 940×89×97 (スタンド装着時940×102×89)
サブウーファー   271×390×271
サブウーファーは正方形で収まりは良いです。個人的には機器類はまとめて設置するのが好きなのでTVに近い場所に置いていますが、このサブウーファーはBluetooth(R)対応なのでコードレスです。すなわちTVから離れた場所でも設置できますのでTV周りにスペースが無くても問題ありません。煩わしく見た目も悪いコード類も気になりません。

◆ 音 ◆

驚きました。設定で高音や低音を調整できますが、少し低音を上げるととんでもない迫力の音がでます。低音をあげると高音が少し聞き取りずらいというのもあり、とりあえず設定は抑え目にしています。ちなみに低音の出力を上げると、隣の部屋まで床が響きます(笑)
マジで臨場感が半端じゃなく、TVのスピーカーでは到底味わえない空間ができあがり、引き込まれていく。そんな感覚になります。
またサラウンド再生のモードが、 スタンダード・MOVIE・GAME・MUSICの4モードありそれぞれに合わせてモードを切り替えると音量が自動で切り替わって最適に映像を楽しめます。
またナイトモードもあり、小音量でも臨場感が再現できるような機能もあります。(マンション住まいでもバッチリ対応してます)

◆ 機能・特徴 ◆

機能は沢山あります。詳しくはSONYのホームページにあるものを記載します。

・ワイヤレス音楽再生を手軽に実現するBluetooth(R)を内蔵
・各社のテレビ、再生するBluetooth(R)機器も操作可能な日本語表記リモコン
・インテリア性と機能性を兼ね備えた6角柱をモチーフにした特徴的なデザイン
・TVのリモコン信号をパススルーする「IRリピーター機能」
・音楽再生時の“ボーカルの存在感”にこだわったサウンドデザイン
・圧縮音源を高音質化する「ポータブルオーディオエンハンサー」
・小音量でもセリフが聞き取りやすい「クリアボイス設計」
・原音に忠実なサウンドを実現するデジタルアンプ「S-Master」
・かしこく省エネできる「オートスタンバイ機能」
etc
SONY HT-CT260

◆ 設置しやすさ ◆

簡単の一言です。付属の光ケーブルをTVに繋ぐだけです。あとは電源コンセントにプラグを挿すだけです。
サブーウファーも当然電源プラグに挿します。

実際に使ってみた感想

これは大変満足できる今年一押しの買い物でした。
求めていた以上の音が集約されていてホームシアター初心者にはもってこいの商品です。また操作や設置も簡単で10分くらいで設置できたこともオススメできる点です。金額的にもホームシアターセットの中ではリーズナブルで満足です。絶対に満足できる商品です。
もし購入を検討している方がいれば迷わずこれをオススメします。又他にも上位の機種もありますが、個人的に言わせてもらうとこの家の狭い日本の住宅事情を考えると上位機種のようなパフォーマンスは防音設備のあるスペースでしか発揮できません。ましてやマンション住まいだとお隣さん下階にも気をかけないといけないですし遠慮しがちになります。戸建住まいも同じです。
いきなり上位機種からじゃなく、HT-CT260のような優しいモデル(スペックは十分です)から始めてみてはいかがでしょうか。

 - SONY, 買った物 ,

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

万年筆デビュー!子どもに買ったPILOTのkakuno(カクノ)は初めて万年筆を使う大人にちょうど良い感じ。

いかがお過ごしですか。@mokmalです。 ふと立ち寄った文具屋で、面白いモノを …

もう手放せない!!ワイヤレスマウスならLogicoolのM510がオススメ

PCでブログの更新やネットを見ていると眼や腰・肩などが疲れてきます。そんな時少し …

子どもだけじゃなく親をも巻き込む妖怪ウォッチ。気づいたらわが家は3DSとお友だちに!

巷で大人気の「妖怪ウォッチ」。アニメやマンガを始め、メダルなど様々なグッズが販売 …

appleの魅力ってなんだろう?と考えていたら我が家にiMacが届いた。

「iPhone」に続き「iMac」も買ってしまったmok7malです。 いつかは …

サングラス買うならコレでしょ。人とは違うもの好きのあなたにはレイバンの”クラブマスター”がオススメ。

夏といえば、強い日差しでまぶしいということで、かの有名なレイバンの” …

SONYのミラーレスカメラ「α6000」を持ち運ぶために買ったカメラケースがサイコーに便利だった。

SONYのミラーレスカメラ α6000を買って早速,運動会という出番がやってきま …

もう手放せない!腰痛改善にはニトリの低反発 腰当てクッションがオススメ。

ブログの執筆もそうですが、車での長時間同じ体勢で過ごすのって“腰痛”持ちの人には …

【iPhone ノススメ】 andoridからiPhoneにのりかえるキッカケとなった3つのコト

docomoから待望のiPhoneが発売されて買おうか迷っていました。理由はアン …

初めてミラーレスカメラ!SONYの「α6000」とGレンズ「SELP18105G」を買ってみた。

小型デジタル一眼カメラ“α6000” ずっと欲しかったミラーレス一眼カメラ。つい …

足の負担を極限まで軽くする本革ビジネスシューズ!Texcy luxe(テクシーリュクス)のすごい点

こんにちは。mokmalです。 昼間は会社員なので、毎日革靴を履いています。 も …