mokmal time

日常感じたことや、考えたことなどを忘れないようにメモするブログ。

失敗しないFX口座選び!FX始めるなら迷わず海外のFX口座を勧める3つの理由

      2018/01/07

medium_5856722075

FX(外国為替証拠金取引)はここ最近で爆発で普及して、取り扱う証券会社もたくさん増えました。たくさんありすぎてどこのFX会社で口座を開くか迷うくらいです。 日本で取引するのであれば当然、日本のFX会社で口座を開くほうが簡単ですし、口座への入金や出金もスピーディーに対応してくれますので安心ですよね。

よく海外の口座は危ないとかお金が戻ってこないとかネット上で書き込みなどを目にしますが、ホントのところって どうなんでしょう?海外の証券会社のすべてがそうでは無いと思いますし、比較対象が日本なのでそう感じるだけです。

日本のサービスは世界一ですので、そこと比較すると海外のほとんどのサービスが霞んでみえるでしょう。しっかりと調査などをしておけば、間違ってもお金が帰ってこないFX会社を選ぶことはほぼ無いはずです。

そんな海外のFX会社事情ですが、ボクは日本のFX会社より海外の証券会社でFX取引をしていますし、FXをするなら海外のFX会社の口座ですることをオススメします


photo credit: Images_of_Money via photopin cc
SPONSORED LINK

海外のFX会社口座を使う3つのメリット

レバレッジが高くて少ない資金でも始められる!

medium_451900976 photo credit: Unhindered by Talent via photopin cc

日本のFX会社口座の場合

日本のFX会社口座ではレバレッジの規制があり25倍と法律で定められています。FXの魅力はレバレッジを利用して資金以上の取引が出来ることです。

例えばUSDJPY取引の場合、1ドル=100円のレートで0.1lot=10,000通貨の取引では証拠金として必要なのは単純に計算すると100円×10,000通貨=1,000,000円ですが、これをレバレッジを効かせると40,000円の証拠金だけでよくなります。これがレバレッジ25倍です。(証券会社によては0.1lot=10000通貨の場合もありますが、ほとんどは10000通貨です。詳しくは各FX会社のHPで確認してください)

しかし資金が100,000円しかない場合は、そこから40,000円が証拠金として引かれるので実際は60,000円しかありません。この時に1ドル=99円になれば、1円×10,000通貨で10,000円マイナスになります。為替の値動きは1円の上下は当たり前にありますので、あっというまに口座の資金は無くなり口座はストップしてしまいます。

小額で運用できるなんて謳い文句で口座の開設の宣伝をよく目にします。しかしまったく現実的ではありません。日本の口座で運用しようものならある程度の運用資金(100万ほど)は必要です。

海外のFX会社口座の場合

反対に海外のFX会社だとレバレッジは400倍とか500倍なんかでありますので、これを先ほどの計算に当てはめると証拠金が2,500円だけでよくなります。同じ通貨数を動かすだけでこんなにも証拠金が違ってきます。レバレッジが高いほどリスクが高くなると言われますが、それは取引のlot数やTPやSLなどでしっかり管理すれば全くリスクではありません。リスクが高くなるのは自己管理が不足しているだけです。そうなると投資ではなくギャンブルになってしまいます。

運用の資金がたくさんあればいいのですが、小額の資金での運用であれば1回あたりの取引はロット数を下げて取引しなければならなくなります。実際のところロット数を下げての運用だと利益も低くなりますよね。

予算10万でUSDJPYで取引した場合の比較

(1ドル=100円のレートで計算)

口座 レバレッジ 取引量(lot) 必要証拠金 余剰証拠金
海外口座 400〜500 0.1 2,500円 97,500円
日本口座 25 0.1 40,000円 60,000円

メタトレーダー4(MT4)を利用できる会社が多く自動売買での運用が可能

MT4logo

MT4とはメタクゥオーツ社が開発したFX取引のプラットフォームです。ここ数年で日本でも取り扱いしている会社は増えてきましたが、それでもまだまだ少ないです。 海外のFX会社であればほとんどがMT4対応ですのでそういう意味で日本のFX会社は遅れをとってると感じます。

FXで資産を運用するのであればある程度の経験や知識が必要です。専業で運用するのであればいいですが、仕事をしながら運用となるとなかなか勉強する時間も取れないのが現実です。その経験と時間をカバーしてくれるのが自動売買できるEAです。

はっきりいうとEAを利用しないのであれば、MT4を使うメリットは少ないです。EAのためのMT4と言ってもいいくらいです。

無料・有料のEAが有りますが、どちらがいいかなんてわかりません。一つ言えるのはどのEAもプラスにもなるしマイナスにもなると言うことです。その時の相場状況も大きく影響しますので、FXにおいて絶対はありえません。しかしそんな中で勝ち続けているEAもありますのでEA選びは慎重に行うほうが良いでしょう。

その中でもボク個人が稼働させているEAはpenguinさん作の【White Bear V3】です。成績は言うまでもなくリスクを極限までに低下させた安心できる取引を実行するストレスフリーなEAです。

おすすめ→トレード時間が短くなって、ストレスフリーに一歩近づいたシロクマ 君Forex White Bear V3

ちなみにスマホでも取引が確認できますので外出先でも確認できます。

MetaTrader 4
カテゴリ: ファイナンス
現在の価格: 無料

取引するたびに継続的にキャッシュバックを受け取ることができる

日本のFX口座の場合は口座開設して一定の取引があればキャッシュバックするといったキャンペーンが一般的ですが、海外のFX口座場合も同じで一定額入金すれば何%ボーナスというキャンペーンがあり、どちらも最初の1回のみ受け取ることができます。

しかし、海外の場合は継続的にキャッシュバックを受け取ることができる方法があります。それが「FinalcashBack」です。

ものすごく簡単に説明すると、FX口座を開設する際に「FinalCashBack」のサイトから口座を開設するということです。

仕組みはサイトを経由して口座開設することで、FX会社からFinalCachbackにキャッシュバックがあり、その何%かを口座開設側にキャッシュバックするといった方法です。 キャッシュバック金額は取引量に応じて増減しますが継続的に取引があれば毎月一定した額がキャッシュバックされますので例えば、月の取引の結果がプラスマイナス0でもキャッシュバックがあるのは非常にメリットが大きいですよね

ちなみにサイト内にキャッシュバック見積もりができますので、キャッシュバック額が簡単に計算できます。

おすすめ→継続的にキャッシュバックを受け取ることができるキャッシュバックサイト「FinalCashBack」

しかも英語の苦手の方も簡単に口座開設から入出金までできる丁寧なマニュアルがありますので英語が苦手でも大丈夫です。


あとがき

初めての海外は不安がつきもの。思い切って1歩踏み出して新しい自分を探すことも面白いですよ。

 - FX

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

今のままで満足してる?会社員のボクが給与以外の収入を得るためにしている3つのこと

いかがお過ごしですか。@mok7malです。 たくさん稼いで豊かに生活がしたい、 …

MacでMT4を動かすために“ABLENET”のVPSを選んだ譲れない3つの理由

自宅PCでの稼働をあきらめて、VPSでのMT4の稼働を決めました。あきらめたとい …

MacでMT4を稼働する4つの方法を考えてみて、もっとも都合の良い方法はコレだった。

先日購入したiMacでWindows同様にMT4を稼働させようと試して四苦八苦し …